CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
毎月の取材のエピソードなどを紹介していきます!
<< ぶらり旅IN伊勢志摩 | main | ぶらり旅 in 大須 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
西尾のぶらり旅
こんにちは

5号改め すっさん と名乗らせていただくことになりました。


さて3月号のぶらり旅は西尾へ

今回は みーすけ さんと行ってきたのですが、

くれよんスタッフの中では大人チームのこの2人、

行く場所も渋チョイス

なんせのんびり、ゆったりがテーマという・・・(笑)


西尾市は、三河の小京都といわれ、お抹茶の生産で有名。というわけで、

町には「お茶」をイメージさせるものがたくさんありました。



街角にある小さな公園の手洗い場?水飲み場? のところ、

お抹茶を立てるシャカシャカになってるのわかります?





ポストもお抹茶色(笑)





そして、古い街並みもチラホラと・・・こういうの好きな2人なんです。

とくに私。




いやぁ、しかし楽しかったのです


最初に訪れた三河工芸ガラス美術館では、ステンドグラスを使って

ウォールランプを作ったんですが、はんだを使う ↓ のが楽しくて!



中学校の「技術」の授業を思い出しました。


スタッフの方が丁寧に1工程ずつお手本を見せてくださったので、

とくに大きな失敗も火傷もなくできましたよ


最初にやたらと時間をかけて(すいません)、組み合わせるガラスの色と形を決めたので、

とても納得のいく作品が出来上がり、大満足


出来上がったランプは、今、我が家の玄関のコンセントにささってます



そしてこちらの目玉といえば、そう、巨大万華鏡「スフィア」 ↓ です!



大きい万華鏡といってイメージしていたものは、

見上げたり、のぞいたりして見るものだったんです。

が、これは全く想像の領域を超えてました

まさか自分が万華鏡の中に入れるとは・・・

この感動は、実際入ってみていただくのが一番いいんじゃないかなぁ。


万華鏡の装置は小さな部屋になって、中の通路を進むという形式。

背の高い人は少々天井が低く感じるかもしれませんね。

でも私が個人的意見として思うに、この大きさだからこそ、この感動あり!です

三河方面に行ったらぜひとも立ち寄って欲しい!そのくらいおすすめ!


もちろん他にも、さまざまな趣向を凝らしたガラスのアート作品たちが並べられていて、

見て回りながら「いいわ〜」「癒されるわ〜」を連発する2人なのでした。





そして歴史公園近くの伝想茶屋さんへ。

おいしいお豆腐料理を堪能させていただきました。



お豆腐、ホントにおいしかった〜  

味が濃いっていうんでしょうか。

みーすけさんは「おダシがなくてもおいしい!」といって、おぼろ豆腐が

かなりお気に入りの様子でした。

私も田楽大好きなので、ペロリといただいちゃいました。

(上の写真から一目瞭然ですね


いただいた御膳はボリューム満点で、おなかいっぱい食べて苦しいくらいでしたけど、

お豆腐だからヘルシーだし。女性には特におススメです。


季節限定メニューや、月替わりのランチメニューもあるので、

季節の味を楽しんでみてくださいね。




さて、「西尾に来たらやっぱりお抹茶飲みたいじゃない」というわけで、

誰でも気軽にお抹茶をいただけるところを発見しました。

それは歴史公園内の旧近衛邸というところ。

京都の近衛家の邸宅を移築したという、由緒ある建物とお庭なんですが、

なんでも喫茶店のモーニングのように、地元の方は朝のお散歩ついでにやってこられたり、

ママ友同士でおしゃべりにきたりという、とてもアットホームな雰囲気で

お茶を楽しむことができるとか。


しかしお座敷から眺めるお庭は、とても風情があり、

晴れの日も雨の日も、春夏秋冬の趣を感じることができるそう。





この日は運よく天気もよかったので、縁側でのんびりさせていただきました。

みーすけさん、すっかりオフモード?

このほっこりした感じ、ちょっと日常を離れて 「んぼ〜」っとするにはもってこいですよ。

癒されますよ (しつこい??)




そんなこんなでとにかく癒されまくって帰ってきた2人なのでした。(まだ言う??)

| 裏話 | 15:26 | comments(1) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 15:26 | - | - |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/02/15 11:26 AM |









http://kureyon01.jugem.jp/trackback/33
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/02/20 10:59 AM |