CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
毎月の取材のエピソードなどを紹介していきます!
<< 蒲郡はいいとこ♪(5月号のぶらり旅) | main | 伊賀ってスゴイ! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ぶらり旅 足助町
 9号です。
今回は9号&12号で、豊田市足助町へぶらり旅に行ってきました

紅葉で有名な香嵐渓のすぐ近くだったのですが、渋滞が嫌いな私は香嵐渓へ紅葉狩りに行ったことがなかったので、初めての地。

方向音痴な9号&12号は迷わない様に下調べ。

ちゃんと地図をコピーして行ったのにぃ〜〜〜

地図が古かったのか、途中、地図にない道やトンネルが…

パニックですよ

道の途中で車を停めて、2人で会議。

そして、結局Uターン

何とか「蔵の中ギャラリー」へ着きました。


迷うことを想定して早く出発した私たちは、

迷ったにもかかわらず、アポの時間よりも早く到着。

町をちょっと散策してみました。





こちらの写真に写っている建物、実は郵便局なんです。

足助の古い町並みは、こんな白壁がステキな建物が並んでいます。

和菓子屋さんなどのお店も、民家も、町並みを守っているのか

懐かしい雰囲気が漂う場所でした。


そしてギャラリー到着


黒板と白壁のコントラストがとてもステキなマンリン小路沿いにあり、

外観をみてまず感動

そして、書店→サロン→ギャラリー→茶室、と

40mも奥行きがある店内を進んで行く度、2人で「いいね〜」の連発

内小路にはイタリア製のモザイクタイルが使ってあったり、

展示してあるものも手作りのもが多く、

とてもゆったり出来る空間でした。

今度はプライベートでゆっくり来たいと思いました。



そして次に行ったのが「三州足助屋敷」。

駐車場から屋敷まで、歩いて10分ほどかかります。

行く前は「何で近くに駐車場がないの?」と思っていましたが、

その道はもみじのトンネルを歩いていく様で、気持ちがいい!景色がいい!



これは歩くべきです!

景色を楽しみながら屋敷へ到着し、中へ入ると

「かえでちゃん」がお迎えしてくれます。



この屋敷内で飼われている牛で、

かえでちゃんを気に入った12号は一緒に記念撮影

どうやら先祖代々飼われているらしく、家系図までありました。


足助屋敷はむかしの手仕事をいっぱい見ることが出来ます。

篭屋、鍛冶屋、紺屋、紙漉き、炭焼き、機織り、桶屋、傘屋、などなど、

今ではなかなか見られませんよね。とてもいいなと思いました。

そんな中、2人が一番盛り上がったのが「萬々館」。

昭和の町が再現してあり、いろんなものを見ては大騒ぎ







私たちも昭和の町に溶け込んでみました。

私たちが生まれる前の生活であるのに、とても懐かしさを感じます。

今回の旅は、古き良きものにたくさん触れることができた旅でした。




| 裏話 | 11:28 | comments(1) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 11:28 | - | - |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/07/05 8:22 PM |









http://kureyon01.jugem.jp/trackback/28
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/01 3:59 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/07/04 10:22 AM |